【フリーランス】仕事がなかったら私生活を充実させよう!

アウトプット

 

どうも皆さんこんにちは!
動画クリエイターの木嶌優です!

フリーランスあるあるというか
フリーランスの悩みというか
よくこういう相談をいただきます。

それは、

『仕事がないときってどうしてますか?』

です。

会社員であれば
会社が取ってきた仕事を上司の指示に従って
こなしていけば問題はないのですが、
フリーランスは
自分で仕事を取ってきて
それをこなして、納品してと
一から全てを自分で行わなければなりません。

なので!
常に仕事があることが一番良いのですが
フリーランスになりたての頃や
時期的なことで仕事がない期間というものが
生まれたりします。

そういう時にどうしたらいいのか
どういう気持ちで過ごせばいいのかというものを
僕なりの独断と偏見でお話ししていきます。

そもそも仕事が来る人とは?

仕事がない時に何をしたらいいのかの前に
まずは仕事がくる人の特徴をお話ししましょう!
もちろん、自分が取りに行くことも必要なのですが
ここではあくまで仕事が『来る』人の特徴を書きます。

それは、
日々めちゃくちゃ動いてそうな人

です笑
は?って感じですよね笑

例えば!
ただスタバに行ってコーヒーを飲んだだけですが、
『今日、スタバで美味しいコーヒーを飲みながら
仕事をしました!
いつもと違う環境でリラックスできてとても充実してました!』

とSNSに載せているフリーランスの人と

スタバでコーヒー飲んだだけだからいいや、、、

と何も発信しない人がいた場合

何か仕事を与えようとする人は
この2人のどちらに仕事を与えると思いますか?

気持ち的にも断然前者だと思います。

そもそも後者の方は
活動しているのかもわからないし
何も発信していないので
誰からも知られることがありません。

つまり何が言いたいかというと
お客様の心理状態的に
仕事をこなしている人に仕事を任せたいと
思うのが自然なことだということ。

数をこなす=技術と信頼がある
そして、SNSの文章的に人柄も良さそう!

フリーランスは個の仕事ですから
少ない判断材料を充実させてあげるのが
非常に大切になってきます。

これを踏まえて
『仕事がない時に何をしたらいいか』を
お伝えします。

仕事がなければ私生活を充実させよう!

先ほども書きましたが
日常にある小さな幸福感を
一つ一つ貯めて行って
SNSに定期的にアップすることは
1つのブランディングになります。

仕事がない時
ただ『仕事ない。』『暇』『仕事ください』
と書いていても誰も仕事はくれません!

仕事がない時は自分を成長させられるビッグチャンスです!

まず、技術を蓄える時間がたくさんあるわけですよね!
僕ならAfter Effectsの勉強をしたり
ブログを更新したり
ホームページを充実させたり
マーケティングや株、英語の勉強などをします!
仕事が忙しくなって来ると
意外と手につかなくなることも多いので
この時間に全てを充実させる勢いで頑張りましょう。

そして、それもやりきってしまったら
外に遊びにいきましょう!笑

というのも
ただ遊べと行っているわけではありません。

仕事がない!
お金がない!
やばいよやばいよ。
こんな時にどうやって遊べっていうの!?

と、思いますよね。
僕もそうでしたが、、、

ふとした時
遊ぶついでにカメラを持って動画を撮って
SNSにアップしました。
すると、素敵な動画ですね!
今度お話ししたいです!
というDMをいただくことができました。
このお話は決して仕事ではありませんでしたが
自分の作品や知名度を広げることに役に立ちました。

しかし、何もせずに
家にこもってYouTubeで
『月100万越え。お金の稼ぎ方』みたいな笑
怪しい動画を見ているだけの生活を送っていたらどうでしょう?

何も生まれません。

厳しい現実ですが
その動画を見たところで何も変わりません。
しかし、無駄でもありません。

要は『波に乗りたければ、海で待つしかない』のです。

フリーランスはサーファーに似ている気がします。

波(仕事)がある時とない時があります。
ない時はサーフボードに乗る練習をします。
乗り方を学び、テクニックを学び、仲間を作り
波に備えます。
そして、大きなビッグウェーブがきた時
確実に乗れるように努力をするのです。
夢中になっていれば努力とも感じないでしょう。
ワクワクを楽しむための準備をするのです。

そして、波に乗るためには
海に入らなければいけない。

サーフボードを持って砂浜で待っているだけでは
波が起きても乗ることができません
だから、海に入るアクションを起こして
練習しながら波を待ちます。

つまり、仕事も
常にあるわけではないですが
日常的に仕事につながる何か
そして、人に幸せのお裾分けをできる何かを
常にアンテナを張ってキャッチする練習をします。

そして、それを発信していると
1つの『仕事』が流れて来ることがあります。

それをキャッチして
実績にして、
今まで練習してきた通り発信するのです。

何もしていなければ
発信した時に誰も見てはくれません。
日頃から発信し続けることで
本当に伝えたいこと、見て欲しいものは
誰かの手に届くのです。

それを繰り返していけば
少なくとも家でぼーっとしている人よりは
より多くのチャンスを手に入れることができます。

まずは海に入ることから始めて見ましょう。
これはたとえです!!笑

動画を撮りたければ
カメラを持って歩いて山に行きましょう。
ノマドワークをしたければ
公園のベンチで充電が切れるまで
仕事をして見ましょう。

これらは無料でできますよね!

できない理由を考えることは
比較的簡単なのです。
なぜなら行動が伴わないから。

できる理由というのは
『できる』を成り立たせるために
行動が必要なので難しいと感じてしまいます。

言い訳を探す前に行動する力を手に入れましょう!!

 

『思考停止』に気をつけて。

何もやることがない状態や
支払いなどが滞りそうになると
思考停止状態になりがちです。

お金がない。というのは苦しい状態ですが
そんな時こそ頭をフル回転させて頑張って見ましょう。
開き直って見たりすることも時には必要です。

生きていればフリーランスじゃなくても
しんどい時期というのは必ずあります。

そんな時に
思考停止して『これしかない』と
考えを放棄するのは悪循環でしかありません。

苦しい時ほど
この負の循環をいかに断ち切り
成の循環に切り替えていくかを
考える努力をしましょう。

日常の何気ない会話からアイデアを作る方法。

こんな日常を過ごすようになれば
あなたは孤立することはなく
常に人の話を聞ける状態になることでしょう。

実はそんな何気ない会話から
アイデアを出したり
ビジネスモデルを作り上げたり
することができます。

『メモの魔力』という本をご存知ですか?

SHOW ROOMの前田 裕二さんが執筆した
ベストセラーの本です。

僕も先日買って
本の通りにメモを書き起こして見たところ
友達との会話から
仕事の打ち合わせまで
いろんな情報を
ファクト・抽象・事象とインプットしていくことで
新しいアイデアを生み出すことができるようになります。

(最初はかなり難しいですが、、、)

何言ってるかわからない
けど、少し興味あるという方は
是非読んで見てください!
Amazonで1500円くらいで買えます!
Kindle版だともう少し安いかな?

 

 

アクションを起こすついでに
メモを取って
あらゆる情報を
自分の糧にして成長していくことができれば
何もない日すらも
何かを得ることができる日常に
変えていけると思います。

少しでもこの内容が
参考になると幸いです。

とにかく、
まずは海に入りましょう。
アクションを起こしましょう。
何もない時にしかできないことが
たくさんあります。

決して悲観して
思考停止状態になってはいけません。

最後までご熟読いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました